税関事務管理人(ACP)サービス/消費税納税管理人(ACPT)サービス

1.税関事務管理人(ACP)サービス

税関事務管理人サービスは、日本に居住しない方の輸出入業務をサポートするサービスです。

関税法による「税関事務管理人」制度を利用し、日本法人がない非居住者企業様の輸出入業務サポートを行います。

(非居住者が輸出入をする場合、予め税関事務管理人を定め、税関へ届出する必要があります。)

弊社では、届出・輸出入管理・輸出入書類の保管・帳簿作成保管・税関の事後調査対応をします。

  • ※全ての品物が輸出入可能となる内容ではありませんので事前にお問い合わせください。
  • ※ACPとはAttorney for Customs Procedureの略称です。

料金について

件数・商品価格・商品内容等により変動するため、各案件毎にお見積りいたしますので、お気軽にお問い合わせください。

プロセスフローの1例

輸出(日本→海外)の場合

輸入(海外→日本)の場合

上記サービスに関連し、以下の項目についても具体的なソリューションが提案できますので、お気軽にお問い合わせください。
  • 非居住者在庫
  • 消費税納税管理人
  • 該非判定
  • パラメーターシート
  • 非該当証明
  • バイヤーズコンソリデーション
  • 物流集約化
  • 集約物流
このページのトップへ

2.消費税納税管理人(ACPT)サービス

概要

消費税納税管理人サービスは、日本に居住しない方の代理となり国内での消費税にかかわる申告を代行するサービスです。

日本法人がない非居住者企業様が取引先とのVMI取引などで預かった消費税の申告、また輸出時に一時的に支払った消費税の輸出免税手続きなど、 日本国内での課税取引が発生した場合の消費税について全般的な申告手続きを代行いたします。

料金について

件数・商品価格・商品内容等により変動するため、各案件毎にお見積りいたしますので、お気軽にお問い合わせください。

プロセスフローの1例

輸出(日本→海外)の場合

輸入(海外→日本)の場合

上記サービスに関連し、以下の項目についても具体的なソリューションが提案できますので、お気軽にお問い合わせください。
  • 非居住者在庫
  • 税関事務管理人
  • VMI在庫

お問い合わせ先